現在をうろうろ(4623)
日本貧窮者経済新聞
 ふむ、北朝鮮による半島統一という夢物語か・・・・?(2)→この最初へ

 さて、前回の続き・・・可能性が高くなりつつある北朝鮮による半島統一 北朝鮮情勢を専門家が徹底分析、考えられる3つのシナリオ(1-9) JBpress(日本ビジネスプレス) これですね・・・なんだか、いつもの噴飯もの系かね?分析が甘いというか、何し知らないとか・・・なんだか、そんな感じになっているのだがね・・・まあ、私は玄米ピラフを・・・ピラフってのは、玄米の食い方から発したものではないかと・・・?なんとなくね。玄米を煎ったり・・・油で炒めたりすると玄米はポップコーンのように弾けるという奴ね。これによって煮炊きが簡単になるというのを利用しているようでね・・・玄米茶に入っている玄米の弾けた奴ね・・・現在のピラフは精米してある米を使うので、焼き飯でもピラフ風になりますがね・・・じゃなくて・・・とにかく続きね・・・

 南北分断のまま現状維持の可能性が高い

 分断の維持の意味が不明瞭だね・・・南北での交流は現在断たれている・・・交戦国ですからね。2つの国であっても国交が開かれるのか?統一はされないまでも・・・というわけね。一応は、国交を開くことを前提としているから・・・現在のような南北分断の状態になる可能性は極めて低いわけね・・・だから、ここでの南北分断のまま現状維持はあり得ないだろうね・・・金剛山観光や白頭山観光を予定しているわけだし・・・南北の鉄道の連結だって本気の奴ですからね・・・なんだか、まともに分析しているのかね・・・制服組さんの限界かね・・・?

 北朝鮮は核ミサイルを放棄しない、そして、経済的に中国の影響力が大きく増してくるといった見通しから、導き出される朝鮮半島の将来はどのようなものであろうか。

 経済的に中国の影響が増す・・・増すというより、既に中国の資本が随分と入っているという事が、幼い普ちゃんのポチ国では認識されていないね・・・生産量のかなりの部分を中国に輸出することになっていての事業が広く行われているが・・・今は、中国に輸出できないので・・・北朝鮮は、建設資材が予定の4〜5倍ぐらい存在するという状態のようですね・・・北朝鮮の工業はそれほど遅れていないわけでね・・・従って、経済制裁のおかげで中国への物資の流れが止まって・・・北朝鮮は制裁の中で、建築ブームが起こっているわけね・・・

 第1に、北朝鮮の意思決定の振れ幅が朝鮮半島情勢に直結するということだ。

 はあ?意味不明・・・南北分断のまま現状維持の可能性なら・・・朝鮮半島情勢は動かないのだから・・・旗あt朝鮮の意思決定の振れ幅は小さいままじゃん・・・

 北朝鮮の態度は、現在、融和のポーズをとっているが、金正恩の考え方ひとつで容易に強硬路線に転換しかねない。

 強硬路線に転換しても北朝鮮側は変わらないのでは・・・変わるのは米国の対応で・・・また、戦争ごっこをしたりとか色々始めるでしょうから、ブレ幅が大きいのは米国じゃないかね・・・?

 その場合、朝鮮半島情勢は一気に緊迫化するであろう。幾度となく破れた「核合意」はすべて北朝鮮の路線変更に起因している。

 これって・・・?いつも言われている事だけれども、合意内容に関して修正を加えるのは米国の側ですからね・・・米国の戦時謀略報道ではその部分を伏せての報道ですが・・・その結果、北朝鮮側が合意の廃棄ね・・・ただ、北朝鮮は合意内容を、ほぼ順守ね・・・すべて北朝鮮の路線変更に起因・・・「すべて」とかを含む場合は要注意ね・・・みんな悪いのは北朝鮮だ!と叫びたいのね・・・米国の報道は、この辺りが巧いね。断定を避けますからね・・・まあ、幼い普ちゃんのポチ国の読者は、こういった断定する書き方が好きみたいですがね・・・おかげで嘘になることが多いですがね・・・

 次に、北朝鮮が核を放棄しない以上、米国は在韓米軍を撤退させる可能性は低い。そして、朝鮮半島に米軍が駐留したままでの南北統一は極めて難しい。

 北朝鮮は、核を放棄すると公約しているわけですから・・・公約の履行を求めれば良いだけですからね・・・核放棄の方向性はあるわけでね。それに、韓国は核を放棄しない北朝鮮と統一すると、そのまま韓国も経済制裁を受けますからね・・・貿易で稼いでいる韓国は・・・これで、経済の大きな部分を失うことになるわけですから・・・その意味でも合併はできないのでね・・・別に、米軍は役割が終わるから出て行く事になるわけでね・・・幼い普ちゃんのポチ国は占領を安全保障と言い換えて、占領状態が続いていますがね・・・韓国の場合はちょっと事情が違いますからね・・・役割は終わった!出ていけ!これで良いわけですからね・・・

 どうも、分析とは言えないような大雑把な話で金が取れるというのは素敵ですがね・・・私には、そういった才覚が無いのでね・・・まあ、原稿書きの仕事も全て切っていますからね・・・遊び命ですから・・・囲炉裏のようなものでの串焼きを考えないと・・・調理もできて・・・フード型暖炉で・・・と、色々と遊ぶことを考えていますからね・・・幼い普ちゃんの別荘の薪ストーブも良いのですが、あれでは調理ができないのでね・・・串焼きが・・・練炭コンロでも良いが・・・外気導入を考えないといけないし・・・基本構造は考えてはありますがね・・・じゃなくて・・・何だか、論理的な思考じゃないじゃん・・・願望をベースとしているような?

 現在行われている米朝交渉も妥協と決裂を繰り返し、最終的には決裂する可能性が高い。

 米朝交渉というよりは・・・主役は南北朝鮮ね・・・米国は反共・反独裁の戦争を終わりにしたくはない・・・トランプ君が、朝鮮戦争の終結に協力することにしただけでね・・・どうなるかは、現状では不明ですがね・・・国際社会は、朝鮮戦争の終結を望んでいるが・・・米国と幼い普ちゃんのポチ国は戦争終結を望んでいないだけじゃないのかね・・・

 一方、中国が北朝鮮の後ろ盾となる状況がより鮮明となってくるであろう。

 北朝鮮が独立主権国家であることを認めて考えないとマズいのでは?幼い普ちゃんのポチ国は米国の占領下の属国であるのとは違うのでね・・・まったく、国民と陛下の日本国はいつになったら取り戻せるのかね?売国一族が国を売り続けて六十有余年・・・

 だが、核兵器を保有し自信を深める北朝鮮が、中国の完全な傀儡となる可能性は低く、中国の北朝鮮への発言力は限定的なものに留まる。

 独立主権国家だから、米朝関係に関して、金君は習君お願い!はやっていないわけね・・・幼い普ちゃんはポチで無能だから、何でも・・・ドナルドお願い!ですが・・・この差ね。従米の国にいると普通の国と色々というやつが理解できなくなるようですね・・・

 さらに、韓国文在寅政権は高い支持率を誇っており、親北姿勢を明確にしているが、南北融和への反発から、次期政権以降逆方向に振れる可能性はゼロではない。

 結局弱虫ちゃんが、韓国が北朝鮮に吸収されたら怖いと叫んでいるだけね・・・馬鹿じゃないかね?国連の枠組みが理解でき対ないようですからね・・・従米君は、米国あってのポチ国ですから・・・これ以外の枠組みは考えられないわけですからね・・・完全に米国の戦略報道の一翼を担っているという事なのでしょうね・・・弱虫ちゃんだから、米国の下の平和という・・・米国の占領政策の流れの中での安全保障を選ぶのでしょうね・・・国連の枠を安全保障の柱にしている国の方が、米国の核の傘を選ぶ国より多いのだからね・・・中国が怖くて、ベトナムは?幼い普ちゃんのポチ国は単なる弱虫ちゃんに見えるのだがね・・・どの国を見たって・・・幼い普ちゃんのポチ国に様な国は無いですからね・・・ニュージーランドも米国の核兵器にNO!を言うしね・・・

 いつになったら、国民と陛下の日本国を取り戻せるのやら・・・?皇祖皇宗國ヲ肇ムルコト宏遠ニコヲ樹ツルコト深厚ナリ我カ臣民克ク忠ニ克ク孝ニ億兆心ヲ一ニシテ世世厥ノ美ヲ濟セル国なのだよ・・・米国から国民と陛下の日本国を取り戻さないとね!今の国体は、もちろん日本国憲法ですからね・・・昭和天皇の御名が記され玉璽のある文書ね・・・コ器ヲ成就シ進テ公益ヲ廣メ世務ヲ開キ常ニ國憲ヲ重シ國法ニ遵ヒですからね・・・国憲はもちろん、現行の日本国憲法ですからね・・・別に、国憲を現行の日本国憲法に据えるのなら教育勅語の精神は問題はないが・・・問題は、アナクロニズムに染まった連中が、国体をゆがめようとしている事ね・・・

 なぜ、戦前の精神に戻らなければならないのか・・・私には理解不能ですがね・・・きっと、ご都合主義の似非右翼なのでしょうね・・・旧憲法下の正当な憲法改正の手続きで成立した日本国憲法ですからね・・・まあ、曲学阿世で食える連中が多いというだけのようですね・・・

 現在米中間は激しい貿易戦争を繰り広げている。そのような状況の中で、朝鮮半島がどちらかの色に染まるかということは、米中両国にとって事態を激化しかねない。

 馬鹿らしい・・・米中二国間の貿易戦争ですからね・・・朝鮮半島がどちらにつこうが関係ないんでは・・・?米国に中国製品を韓国経由で迂回貿易が成り立つのであれば、それなりに意味が出てきますがね・・・ロシアの液化天然ガスは、迂回貿易によって米国に流れていますがね・・・主義などは今では無意味とも言えますから・・・国連加盟国のそれぞれの地位は対等だしね・・・まあ、常任理事国には拒否権という大きな権利が付与されていますが・・・議論に詰まると逃げちゃう、幼い普ちゃんのポチ国のような国が出ないように・・・拒否権が置かれたような感じですからね。国連からの脱退に至らないための安全弁ね。そして、米国が国連から脱退しないように、国連本部はニューヨークにあるわけでね・・・先人の知恵には感服しますね・・

 従って、米中両国にとっても朝鮮半島情勢がドラスティックに変化することは決して好ましいことではない。

 とりあえず、変化しても大したことは無いのでは・・・?南北朝鮮はどちらも国連加盟国ですから・・・韓国に対して米国の権限は・・・戦時作戦統制権しかないのですからね・・・韓国の内政には米国はタッチできない・・・だから、空域の指定を行えるから、米国は怒り狂っても何もできないわけでね・・・それだけね・・・残念ながら、幼い普ちゃんのポチ国は未だに安全保障の名で進駐軍の下にいるから・・・横田空域を自由にできない・・・多分、言えば変わるのでしょうが・・・弱虫ちゃんは怖くて言えないだけね・・・米国は、自由・民主の国ですから、正当な要求は聞くしかないのでね・・・恫喝を怯えるような幼い普ちゃんでは・・・まあ、売国一族だから・・・それで、食っているのだから仕方ないですがね・・・国民と陛下の日本国への道は遼遠ですね・・・従米!この道しかない!という、幼い普ちゃんですからね・・・

 以上の状況を勘案する限り、現状のまま南北分断が継続する可能性が高い。

 全然分析になっていないじゃん・・・変化などは認められない!というだけね。さて、一旦切って夕飯の支度をしないと・・・

2018.12.03

  

関係ないが興味深いもの
 今回は無し

時々チェックすべきもの


 首相官邸ホームページ
 国会提出法案|電子政府の総合窓口e-Gov イーガブ
 The White House
 U.S. Department of State
 United States Department of Defense (defense.gov)
 世界のビジネスニュース(通商弘報) - ジェトロ
 銘柄一覧 日本取引所グループ

 聯合ニュース
 AJW by The Asahi Shimbun
 日刊ゲンダイ
 List of national newspapers - Wikipedia, the free encyclopedia
 一般社団法人 日本経済団体連合会 - Keidanren


食べ物が・・・

 野菜ナビ

inserted by FC2 system