現在をうろうろ(4593)
日本貧窮者経済新聞
 メキシコの住宅事情は面白い!(2)→この最初へ

 さて、戦争の賛美も面白いかもね・・・何しろ、みんな戦争がしたいと表明するようになりましたからね・・・というより、選択肢として戦争しか無いのかもしれない気がしてきましたから・・・そろそろ金融政策も行き詰まるでしょうからね・・・その時は、短絡的に戦争を始めるのではないかとね・・・まあ、北朝鮮と仲良くする韓国が気に入らないとか・・・徐々に、その雰囲気が醸成されてきましたからね・・・どんな具合に開戦するかが問題ですがね・・・そう・・・物語を書くのも面白いね・・・言い知れぬ恐怖の物語・・・

 書き出しは・・・だれも入っていないはずの太陽宮殿の大理石の磨き上げられた床に、1本の薔薇の棘が落ちていた。棘は黒く乾き禍々しい曲線を描き硬い鋭さを持っていた・・・この棘が世界を変えることになった。こんな感じかね・・・

 ああ・・・なんだか、言い知れぬ恐怖というのは面白いかも・・・既に、株式市場には言い知れぬ恐怖が忍び込んでいるようだ・・・そんな事をぼんやり考えている日銀のETF担当の若いのがいた・・・同じころ、先ほどの無いはずの棘を眺めて悩む初老の士官がいた・・・何だか、書き続けられそうですが、バカらしいね・・・それより、パワフルなメキシコを・・・

 これって、ハネムーン・コテージかね?新婚で最低限の部屋を・・・俺とおまえと車はOK・・・やがてできる子どものために二階を・・・と、進化する家・・・捕鯨の街のナンタケットではそういった物が作られたようですがね・・・当時は、ガレージではないですがね・・

 無秩序とは言いませんが・・・右がナンタケットの住宅街ね・・・増築を繰り返しての複雑な作りの家々が並んでいますね・・・

 確かに、新婚で蓄えが無いと小さない家を・・・生活の伸長と共に家も大きくなるという事なのでしょうね・・・

 広い敷地の小さな家というのは良いのかもしれないですね・・・ナンタケットの家は結構立派・・・でも、私のお財布様向きじゃないね・・・で、またメキシコへ・・・

 ちょっと違うところに降りると・・・何と、ミニ開発ね・・・サン・アントニオの周辺ね・・・日本風に言うと35坪の短冊形の土地に建てられた同一規格の小さな家・・・敷地は間口21フィート奥行き66フィートって感じですかね・・・間口6.3m・・・

 右のような感じに建っていますね・・・

 まあ、これじゃ何らかの形で特徴を出さないと自分の家が分からなくなるね・・・

 こういったミニ開発があることは知っていたが・・・実際にこういった物を眺めると・・・ある意味・・・恐ろしいね。こういった、マスプロダクトも面白いが・・・どのように個性化が図られていくのか?という奴ね・・・ただ、この近くは新興の貧民窟に違いないとね・・・こちらの方が面白い・・・

 やっていますね・・・木造モルタルなのかね・・・?下はコンクリート造りのようですが・・・上は木造モルタルね・・・木の柱に縄を巻いてコンクリートで塗り込めるようですね・・・

 まだ、官製には至っていないですが・・・なかなか立派な豪邸風の屋敷もあるしね・・・

 1階は鉄筋コンクリートの柱とコンクリートブロック造りで、2階は木造モルタルのようですが・・・この辺りの標準的なものですかね・・・

 ある意味、デザインと外装材命という感じですかね・・・この門の左側にはガレージがあって・・・

 看板を描くのかね・・?とにかく、豪邸風のものになりそうですが・・・私も白亜の円柱でも並べるかね・・・カプリ島では結構円柱が並んでいましたっけ・・・私だと・・・上に梁を渡して、帆布の日よけを展張したくなりますね・・・

 夢が・・・やや、現実に負けつつあるものもありますが・・・技術水準の問題ではなく・・・必要性と、お財布様の問題かね・・・?

 私は、残念ながらお財布様の都合もあるので・・・最も安価な方法を模索中・・・1930年代に開発された技法を復活させるしかないね・・・準備は着々と、今日も重要なデバイスのバケツを100円ショップで買ってきましたからね!これで必要な物は・・・かなり揃いましたね・・・近日中に実験的な施工をしてみないとね・・・多分、私の技術水準で実現可能だと思われますが・・・どうなる事やら・・・左官鏝を海岸の小屋から発掘しないと・・・作業性からすると・・・煉瓦鏝が良いかも・・・

 豪邸風の奴の近くでは・・・左のようなものからのスタートが・・・きっと、豪邸を狙っているのだろうと思いますが・・・どうなる事やら・・・?
 あれ?誰か来た・・・知り合いが、この近くの物件の場所を聞きに来たよ・・・サン・アントニオの周辺のどこだか分からなくなっちゃったから・・・一旦切るか・・・

 日経平均は21500円まで、かろうじて戻したね・・・2018年6月からの日経平均の動きは右のようなものですからね・・・

 来年は厳しくなりそうな感じだね・・・半年先が怖いね・・そして10月以降は・・・中国と戦争に近い話になると・・・東京オリンピックの外国人観光客の数は望めないし・・・ホテルに閑古鳥が鳴くと・・・クルーズ船の運航スケジュールも気になるね・・・夜は沖止めかね・・・?とか・・・イチゴの苗を掘って来ないと・・・そして、報道も眺めないとね・・・どうせ、大したものは無いはず・・・

2018.11.21

  

関係ないが興味深いもの
 今回は無し

時々チェックすべきもの


 首相官邸ホームページ
 国会提出法案|電子政府の総合窓口e-Gov イーガブ
 The White House
 U.S. Department of State
 United States Department of Defense (defense.gov)
 世界のビジネスニュース(通商弘報) - ジェトロ
 銘柄一覧 日本取引所グループ

 聯合ニュース
 AJW by The Asahi Shimbun
 日刊ゲンダイ
 List of national newspapers - Wikipedia, the free encyclopedia
 一般社団法人 日本経済団体連合会 - Keidanren


食べ物が・・・

 野菜ナビ

inserted by FC2 system