現在をうろうろ(3429)
日本貧窮者経済新聞
 日本の報道はあまり信用できないね、やはり戦争か・・・?

 さて、朝が来ましたね・・・瀋陽軍区がクーデターを起こすとか、信じられないような物語を流す世の中か・・・「日本らしい日本」のお馬鹿ちゃんはこういった話が好きみたいですね・・・まあ、他力本願系の世直しなのかと思いますがね。自分で何かをするとかできないお間抜けちゃんだと、こういった物が良いのでしょうね・・・

 どうも、共産党の1党独裁の意味自体を理解していないような?まあ、地方の共産党がどれだけの力を持っているかの問題もあるでしょうが・・・日本を基準に考えているのかね?

 日本だと反乱将校ってのがちょこちょこ出るから・・・どこが、陛下の軍隊かね?馬鹿みたいな感じですね・・・頭の悪い独りよがりな馬鹿者が、「私はぶれない」=「強制し奉りても所信を断行すべし」でやらかしちゃいますからね・・・

 まあ、2015年の映画「日本のいちばん長い日」などを見るとね・・・狭義の勤皇と広義の勤皇って使い分けて、陛下の決断を崩そうとする・・・お前は間違っている!私が正しい!・・・狭い了見の広義の勤皇を立てようとする・・・完全に馬鹿ですね・・・だいたい、日本のいちばん長い日なんって・・・明らかに日本の恥じゃん・・・幼すぎる青年将校・・・どう見ても、小学生以下じゃん・・・しかし、ああいった態度が素晴らしいものに見えるように、なぜか洗脳されているのか?

 それとも、日本軍が如何にお馬鹿ちゃんの集まりであったかを世界に広めるために、あのような映画がつくられたのか?まあ、わたしは日本精神の発露が無い変な日本人だから仕方ないかもね・・・226事件も幼い考えの青年将校が兵力を動かしちゃうしね・・・馬鹿丸出し、昭和維新だって・・・まあ、天皇親政の維新を語る連中も現れるのかね?

 まあ、単に陛下の名で重みを増して自分の思い通りになる社会システムを構築したいというだけですね・・・いま、小さな晋ちゃんがやっているのも同じですね・・・陛下の名を利用するパターンね。右翼の振りをし、武力による国家の安泰を図ろうとするお間抜けちゃんのやることのパターンは決まっていますからね・・・まあ、日本型の革命が515事件や226事件宮城事件などが頭の幼い奴が武力を使って何かしでかすというお決まりのパターンを表していますね。

 パターンは小さな子供の小さな幼い正義感って奴ですかね・・・都合が悪いので、とりあえず暴れちゃう!というお馬鹿ちゃん・・・小さな晋ちゃんの解散劇も同じですね・・・また、国会で追及が始まるのでしょう・・・まあ、多数で少数の弾圧を始めるのは自明・・・みんな弱虫ちゃんだから、翼賛体制へ移行・・・北朝鮮撃つべし!になるかね・・・財政状況は世界最悪ですから・・・都合が悪くなったら暴れちゃう!というパターンになるのは火を見るよりも明らかですね。

 小さな晋ちゃんも取り巻きも頭が悪いから・・・自分たちの小さな村社会を守るために武力への道を走る・・・財政状況を考えると、かなり厳しいね・・・国際法で戦争が禁じられている中で、軍備に金をかけるのはあまり意味がない・・・それだけの話ですね。

 小さな晋ちゃんたちも、陸軍の頭の悪い反乱将校と同じで、「この道しかない!」みたいなお題目だけの単純な頭しか無いようですからね・・・具体的な政策は無しで・・・一億総活躍社会とか、そういったお題目を官僚に投げるだけですからね・・・中身は俊英たちに考えてもらう・・・日本企業もそろそろ、これと同じ体質から脱却しないとね・・・職人の技量に任せられていた時代ではないですからね・・・「カイゼン!」で現場に丸投げの体質・・・日本はIT時代には確実に乗り遅れるのは・・・この体質があるからじゃないかとね・・・

 IT化ってのは・・・仕様書の精密化に他ならないから・・・エリートは末端に至るまでの仕様書をかけなければいけないというだけの話ですからね。まあ・・・少なくともメインルーチンをかけなければならない、サブルーチンは現場仕事になりますがね・・・結局は、そういった仕様書・・・政治でいえば未来の設計図・・・「この道」の地図を先ず出していなければならないが・・・小さな晋ちゃんの頭の中には、そういった物はまるで無いようですからね・・・

 「この道しかない!」このスローガンの掲げる「この道」の地図は・・・今までに示されたことがあるのか?なんてものを眺めてきましたが・・・結局は、爺様のやった道のような感じですからね・・・戦争を始めて、負けて国を売り・・・アメリカ様の属国になった・・・アメリカ様の属国になったが、なぜかポチであるにも関わらず・・・威勢の良い話を始める・・・どこへ行くのやら?戦前回帰で帝国の再建・・・まずは北朝鮮を取り戻す、次はアメリカ様に代わって朝鮮半島経営かね?そして、次は満州・・・南方資源地帯を・・・中国を・・・大帝国の夢かね?

 こういった物を掲げても良いですが・・・軍事力では現在の世界の枠組みを壊さないと無理ですね・・・戦争による帝国の建設という事になっちゃいますからね・・・結局は頭の悪い連中は村を拡張していくことになりますが・・・そこには、価値観の強要が起こるようですね・・・「日本らしい日本」は幼いから、いつでも自分のやり方が一番だと思っている・・・だから、幼い連中は人の話を聞かずに、情勢分析もしないで・・・「私はぶれない」=「強制し奉りても所信を断行すべし」・・・これになっちゃう・・・つまり、他者を服属させるパターンしか思いつかない・・・日本第一主義とか大好きみたいですからね・・・日本以外はみんな劣った国!ってね・・・選民思想のなせる業かね?アメリカ様によって選ばれたとでも思っているのかね?

 アメリカ様の代官として極東地域に帝国もどきを再建したいみたいな感じですからね・・・まあ、小さな晋ちゃんには無理なのは自明・・・相手の事を考えないわけですから・・・「こんな人たち」国家レベルだと「こんな国たち」・・・同じですね。八紘一宇が互いの理解と理解を通じての価値観の共有であれば美しいが・・・残念ながら「日本らしい日本」の価値観の強要だから美しくなくなる・・・自分の文化を理解できないような奴と話ができるか!というパターンね・・・まあ、「日本らしい日本」は排他型ですから仕方がない・・・横並びでなければならない・・・そんな感じですかね。

 結局は仲良くすることはできないことになるね・・・どれだけ、周囲を納得させるか・・・納得させるには「こんな国」を理解しなければならない・・・理解すれば話ができるが・・・どうせ、異文化に触れると・・・精神汚染が始まるのは自明・・・従って、自らの純粋さを守るために・・・異文化に触れることを避け、おのれの文化の枠内だけで活動し・・・武力で服属させ文化を強要することになる・・・それだけの話ですね・・・あ、0645を回った・・・野菜いじりに行かないとね・・・やることがいっぱいある。

 戻りました・・・栽培している野菜を並べ替えて、二十日大根と赤いカイワレ大根の種子を播いて・・・ルッコラやクレソンなどをつまみ食いして・・・

 ふと見ると・・・私と同じことをしている奴を食う奴が居る・・・まあ、生活態度は私も同じなので・・・一生楽しく歌って死にました・・・となれるかどうかですね。キリギリスは年1化なので・・・アリとキリギリスの御伽噺のキリギリスのように生きたいね・・・一生楽しく歌って天寿を迎えました・・・ってね。アリはいつ楽しむのだろうか?冬の時代を楽しむのかね?

 二十日大根は土がついているので齧れませんがね・・・赤いコールラビを植え替えて、ブロッコリーを定植して・・・とか・・・まあ、大した量ではないですが・・・イチゴの生育をチェックすると・・・イチゴのポットから食えそうなサイズの小松菜が・・・抜いて悩んで、脇に植えて・・・

 結局は・・・何を大切にするかの問題ですね・・・仲間意識も狭い村意識などでは、面白くない気がしますが・・・小さな晋ちゃんとその仲間たちはそういった、狭い村の中での生活が好きなようですね・・・まあ、考えないで生活ができるから・・・楽な暮らし。正規雇用で小さな村に身を置く暮らしも楽ですから・・・

 「こんな人たち」を排除して小さな仲間の内だけで暮らせば楽ですからね・・・「こんな人たち」をも仲間にするだけの実力を備えていないようでは・・・「こんな国」の多い中でのリーダーシップなど取れるわけがないわけですからね・・・ヤジで原稿が読めなくなるような情けない人間では・・・こんな人間が何でリーダーシップを取れるのかね?

 まあ・・・515事件を引き起こした連中は・・・土浦辺りの料理屋で気炎を上げて、決起!決起!という事になるようですがね・・・

 当時の土浦の街はいまとは随分と違うようですね・・・左が昭和21年の土浦・・・旧三好町・・・今だと桜町1丁目ですか?

 駅前が大和町、その南に貝ボタンの工場が建てられて三好町の形成、そして阿見の航空隊へ行くための新道が開かれて、大和町に対して敷島町ができて・・・左の赤の辺り・・・当時の新開地ですね・・・その料亭での気炎の結果か・・・

 場末で騒いでいると気分だけは大きくなるようですね・・・土浦駅ができたのは明治28年ですから・・・田端から列車が走るようになるのが翌明治29年・・・これ以降の発展という事になりますね・・・駅前の大和町ができ・・・街らしくなり祇園祭に参加するのが大正10年、三好ボタン工場が大正4年ですから・・・これで三好町へ、ただ、商工会では大和町の方に入っているような?・・・この辺りが阿見の航空隊が大正10年に発足・・・山水閣は・・・国立国会図書館デジタルコレクション - 土浦商工会誌 107コマ 山水閣飯田とみ とあって電話は167番になっている・・・栄町に貸席・待合が集まっているから・・・現桜町2の南側ね・・・ここが色町・・・

 ふむ・・・筑波山の方にも旅館料亭をやっているようですね・・・筑波山ホテル山水荘ってありましたね・・・今は、つくばグランドホテルかな?合宿で利用したのは・・・責任者をやってたけど・・・記憶が?確かここだったっけ?300人規模だったかな?

 土浦港は・・・明治24頃から通運丸とか外輪船が霞ケ浦を走るようになるのは・・・この時代は・・・川口の辺り・・・左上の写真の水路の奥まったあたりが河岸の中心だったようですね・・・土浦界隈の水が治まっていくのは、どうやら常磐線の開通頃の築堤と桜川の逆水門のおかげですね・・・そして海軍の・・・敷島町の西の栄町は・・・海軍の住宅と慰安施設として整備という感じですからね・・・

 駅前の辺りは、ちょっとは上品なのかね?色街の方は現役で・・・土浦市, 茨城県 - Google マップ この辺りかね?キラキラした通りは・・・さくら町きらら通り・・・

 ふむ・・・国立国会図書館デジタルコレクション - 新治郡案内 どうやら、通りの左右が街を構成しているようですね・・・駅前の通りの南側・・・に山水閣はあったという事ですかね・・・?

 515事件なども、単に不満で決起・・・軍閥内閣を誰かに作ってもらおうというだけの意識の低い話ですからね・・・結局できちゃったのは挙国一致内閣で・・・戦争への入り口になったわけですけどね・・・まあ、軍部の反乱と言えば満州事変だって気に入らないから殺しちゃえ!あとは、どんどん行け!で走るだけ・・・やはり、「日本らしい日本」は幼いのかね?なんだか眠いね・・・一旦切って一休み・・・

2017.11.17

  

関係ないが興味深いもの
 今回は無し

時々チェックすべきもの


 首相官邸ホームページ
 国会提出法案|電子政府の総合窓口e-Gov イーガブ
 The White House
 U.S. Department of State
 United States Department of Defense (defense.gov)
 世界のビジネスニュース(通商弘報) - ジェトロ
 銘柄一覧 日本取引所グループ

 聯合ニュース
 AJW by The Asahi Shimbun
 日刊ゲンダイ
 List of national newspapers - Wikipedia, the free encyclopedia
 一般社団法人 日本経済団体連合会 - Keidanren


食べ物が・・・

 野菜ナビ

inserted by FC2 system